シゲブログ ~避役的放浪記~

大学でロシア語を学んでいる者です 文章を書くのを仕事にするのが目標です。夢は世界一周です

#163 ラーメンで大学生活を振り返ろう(8)

 ラーメン。拉麺と書くのが多いけれど老麺と書く場合もあるらしい。ラテン文字表記だとRamen。キリル文字だとРамэнかな。アニメやサブカルには詳しくない私でも、寿司とラーメンの話はできる。日本車の勉強もこれからしようと思う。これから大学を出てどうなるかわからないけれど、ラーメンを食べ続ける限り、会話の種は尽きないだろう。
 
 
2021年
04/15
九州らーめん亀王 箕面船場店(大阪府箕面市

f:id:shige_taro:20220228111016j:plain

貧乏性なので無料ならば増量して食べる
 2020年と同じく2021年の前期もオンライン授業だったのだけど、感染者の少なかった最初の1週目だけは対面授業だった。最初の週の木曜日、悪友たちに久しぶりに会った。一緒に留年を共にした3人で授業に出て、会わずに過ごした年月のことを話し合った。話すのが久しぶりで、COVIDが流行ってからほとんど人と喋っていないような友人がいて、気にはなっていたけど無事でいて何よりだった。外国語学部のキャンパスは、彩都西の山奥から移転して、新しくなっていた。もの珍しさから、キャンパス内を探検して回った。2020年度はまる1年間キャンパスライフというものが存在しなかったので大学の活気というのも久しぶりで、なんだか懐かしかった。そんな風に懐かしさを感じてしまうこの状況自体もちょっと嫌だった。文法のH先生教室を出て積もる話をした後で、キャンパスから一番近いラーメン屋に行った。亀王は関西にあるラーメンチェーンで、豚骨と鶏ガラのスープが基本らしい。身近な場所でよく見かけるものの、全く行ったことがなかったので、この時が初めてだった。九州にも色々なラーメンがあるだろうに「九州らーめん」という名前はかなり大胆だと思う。コッテリで、部活帰りに食べるラーメンという感じだった。3人とも大食いの方なのでペロリと食べたと思う。
 
 
07/14
「なんだよ結局2021年も去年とおんなじじゃん」そう思って家に引きこもっていた。母親が体調を崩して、それが自分にも移って、ますます嫌になった。オンラインをいいことに授業をサボり続け、バイト先では社員さんの言動に傷つき、精神的な不調がピークに達して心療内科に行き、次の週に交通事故に遭った。トラックに追突された私はそれから40日間の入院生活に入るのだけれど、最後のシャバの飯が台湾ラーメンだった。
 台湾ラーメン、いつもどの辺が「台湾」なのか不思議なのだけど、ニラが大量に入っていて、細麺で、香りがあって、とかそういうのが「台湾」なのかもしれない。そういうのを抜きにしてとても美味しい店で、新キャンパスからも近いし、国道171号沿いにあるから車でも行きやすいかも。大学時代何回も行った。
 事故にあった時、パニックから色々考えた。「もし、大学の後で寄ったラーメン屋が、台湾ラーメンGではなくて亀王だったら、事故に遭わなかったかも」なんて冗談半分で思った。バタフライ効果みたいな。
 ちなみに台湾ラーメンGとキューズモールの間に「麺や六三六 別邸 箕面」というのがあるのだけれど、六三六とは少し味が違う。味が違って悲しくなってしまったことがあって、結局そこには数回しか行ってない。
 
 
10/30
ラーメン人生JET(大阪市福島区

f:id:shige_taro:20220228111208j:plain

ラーメンとつけ麺どちらも美味しい
 どんな店名だよって思いながら入った。今のところ人生で最初で最後の就活試験を受けた日のことである。その日は筆記試験だったのだけれど一応ジャケットで行った。スーツとネクタイは面倒なのでやめた。そんなんだから落ちたのかもしれない。前日にSPIの問題集とかやったけど、変な感じだった。就職活動している人は偉いなあと感心した記憶。いや感心している場合じゃないんだけどね。
 福島周辺はラーメン好きにはおすすめの場所です。これだけ書いていて、私はそんなにラーメンには詳しくないんですが、でも散歩中に福島で食べたラーメンは美味しいのが多いです。この前行った「烈志笑魚油 麺香房 三く」という新福島の南側にあるお店はすごい美味しかったです。
 JETではラーメンとつけ麺を食べたことがあるのですが、どちらもおすすめです。行列ができていることが多いですが、回転が速いのですぐに入れると思います。

f:id:shige_taro:20220228111307j:plain

福島周辺は歩いているだけで楽しい

f:id:shige_taro:20220228111340j:plain

最近、大阪を歩くうちに高架が好きになった
 
 
11/19
島田製麺食堂 総本店(大阪府豊中市

f:id:shige_taro:20220228111519j:plain

つけ汁は熱い石の容器に入っています
 2021年の後期は豊中駅を経由して大学に行く定期券だった。歩きたい時、豊中から園田まで歩いた。空港近くを通って猪名川を越えて、全部で1時間くらい歩く。歩いているとアイデアが湧いたり、考え事がまとまったりする。豊中から南西に歩くと北摂と大阪を繋ぐ大きな道に出るのだけれど、その角にあるのがこの島田製麺。近くにドンキホーテとかある。
 つけ麺を押し出しているのだけれど、正直、ここのつけ麺は、つけ麺の完成形だと思う。魚介形の濃いつけ汁が美味しいのはもちろんなのだが、つけ汁の熱さが逃げないように、石でできた容器が熱せられた状態で出てくるのだ。麺を無料で増量することができるのもポイントが高い。ただ、麺を増量するとつけ汁が足りなくなるので、200円追加してつけ汁も足してもらうことになる。それでも美味しい。つけ汁が本当にすごい。
 
 
12/19
ラーメン盛太郎 神田店(千代田区

f:id:shige_taro:20220228111812j:plain

初めての二郎系
 Jとメイちゃんとラーメンを食べた。東京で。この「ラーメンで大学生活を振り返ろう」シリーズもここまで来たと思うと感無量である。大親友のJが大学を出て東京に行き、大学で東京に出たメイちゃん。ふらっと卒論もせずに東京旅行に来た私。3人とも「ゴーイングマイウェイ」な感じなので話していると楽しい。3人の中で東京が一番長いメイちゃんが色々教えてくれた。私は二郎系を初めて食べた。野菜とニンニクと油を聞かれるのが、なんか嬉しかった。油とニンニクを少なめ、野菜は多めにした。美味しいけれど重たく感じた。でもモチモチの麺は気に行った。次東京に行く時も、3人でラーメンか何かを食べられたらいいなと思う。神田は千代田区らしい。そんなのこれを書くまで知らなかった。

f:id:shige_taro:20220228111856j:plain

ラーメンの後で行った浅草寺
 
 
2022年
01/20
麺や 輝 中津店(大阪市北区

f:id:shige_taro:20220228112136j:plain

魚介系のつけ汁が美味しい
 この日は、卒論を提出した日だった。悪友とネットカフェで朝まで粘ってようやく提出した。清々しい朝だった。私は留学のために作らないといけない書類があって、友達と大学で合流することにして中津に出た。用事を済ませてからここでつけ麺を食べた。久しぶりの輝だった。お昼時だったので割と混んでいた。
 中津では浪人時代を過ごした。予備校の近くの輝にもよく行った。浪人時代に食べた味を卒論提出の日に食べるのは変な感じだった。アレクシェービチについて書いた卒論。もっとうまく書けたら良かったなと思いながら、食べた。寝不足でも美味しいつけ麺だった。風がすごい強い日で、地下鉄中津駅の構内に風の音が響いていた。

f:id:shige_taro:20220228112215j:plain

地下鉄中津駅
 
 
 以上が私が大学生活で思い出に残っているラーメンである。味やお店の外観などよりも、結局私の思い出などをメインに書いた。このブログは食べログではないので、色々間違えたことも書いているかもしれないが、それは大目に見てほしいと思う。
 書けなかったお店も結構ある。散歩の途中で見つけてふらっと寄ったのはいいものの記録するのを忘れた店や、Jに教えてもらった大阪のお店など、書きたいけれどうまく書けなかった場所はいくつもある。
 またこれからもラーメンを食べるし、ラーメンを食べながら色々考えたりするだろう。というわけでこれを読んでいる人は私を誘ってください。私はコッテリよりはあっさりの方が好きです。

f:id:shige_taro:20220228112326j:plain

一緒にラーメンを食べてくれた人、ありがとうございました
 
 
【今日の音楽】

youtu.be

 
シェアしてください。よろしくお願いします。