シゲブログ ~避役的放浪記~

些細な出来事、思い出、映画や音楽、フィクションと詩

#53 世界の末っ子

f:id:shige_taro:20190322020809j:image

〈詩のコーナー〉

世界の末っ子

 

まだまだまだまだまだまだ

準備ができていないんだ

まだまだまだまだまだまだ

駆け出すにはまだ早いよ

 


好きなものを好きなだけ

嫌いなものは飛んでゆけ

いつでも夏のキリギリス

どこまで許されるだろう

 


みんながおれを縛るけど

自由なままでいたいんだ

 

 

 

まだまだまだまだまだまだ

固まりたくはないんだ

まだまだまだまだまだまだ

何にもなりたくないんだ

 


時間はすでに息絶えた

昨日はとうに過ぎ去って

今日には今日の花が咲く

明日はどうなることだろう

 


みんながおれを縛るけど

自由なままでいたいんだ

自由なままでいたいんだ

 

〈ひとこと〉

20歳を超えたのにまだまだ思春期で、将来について何も選択したくなくて、ただただ日々をのんべんだらりと楽しく過ごしたいけれど生きていくにはそれだけではどうやらダメみたいです。

何かを決めるっていうことが最近は怖くなってきました。いつでも若くて、可変で、無限の可能性を持ったままでいたいです。

 

当方、海外旅行中なので付録はお休みです。